FC2ブログ
ネイルアート、ネイル用品など、女性に人気のネイルについてのサイトです。

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近年のネイルの流行により、ネイルサロンが注目されるようになりました。

ネイルサロンでは、ネイリストと呼ばれるプロの方が、つけ爪にアートする場所です。
ネイルサロンは、自分ではできないような、お洒落なネイルを楽しませてくれることと思います。

ネイルサロンでは、つけ爪のアートのほかに、
爪を整えたり、甘皮の処理などの手入れなども行っていますので、
爪のコンディションも整えることができることでしょう。

ネイルサロンで、身近なファッションのネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?


また、ネイルサロンの人気により、ネイリストとして独立開業する方も増えているようです。

ネイルサロンは、手の先しか扱わないため、省スペースで行うことができるので、
自宅や店舗の一角などでネイルサロンとして営業していることも多いようです。


スポンサーサイト
ネイルアートとは、爪に装飾することです。

ネイルアートは、アクリルなどのつけ爪にアートすることがほとんどです。

また、ネイルアートは、色を塗るだけではなく、ストーンやシール、チップを貼ったりと、
様々なネイルアートを楽しむことができます。

ネイルアートで、季節や行事ごとにネイルを変えることも簡単にできます。


最近では、ネイルアートの用品も数多く販売されていますので、
自分で気に入ったネイルアートを行うことも可能です。

ネイルアートをしてみたいけど、ネイルサロンには行きにくいという方は、
市販のネイルアート用品で挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

ネイルサロンでは、自分では出来ないような様々なデザインや細かいデザインのネイルアートをきれいに仕上げてくれます。
ジェルネイルとは、はちみつのようなジェル(合成樹脂)をUVライトで固めて人工爪を作る、
最近女性に人気のネイルの技術です。


ジェルネイルは、スカルプと違い、アクリルリキッドを使用していないため悪臭もなく、
においが気になる方、アレルギー体質の方、妊娠中の方でも安心してネイルを楽しむことが出来ます。

ジェルネイルは、透明感、光沢、柔軟性も魅力の一つです。

ジェルネイルは、紫外線によって黄ばみや変色しにくく、色や艶も長持ちします。
また、強度にも優れているので、爪が割れやすいという方にはお勧めな技術です。

ジェルネイルのジェルは、自爪との密着が良く浮きにくいため、
お直しする回数が少なくなります。

爪が伸びてきた場合には、爪の生え際とジェルの隙間を埋めることも可能です。
ネイルチップとは、着脱可能なつけ爪でプラスチック製の爪の形をしたチップのことです。

ネイルチップの接着は2種類あり、両面テープと爪用の接着剤で方法があります。

両面テープは、接着剤より簡単にネイルチップを貼ることができ、取り外すことも出来るので人気ですが、
一度はがしてしまうと接着力が悪くなるために使い捨てとなってしまいます。
長時間つけている人には向いていないでしょう。

接着剤によってネイルチップを貼る方法は、両面テープに比べ長持ちするため、
数日間つけたい人向けです。

ネイルチップは、様々な種類やデザインが売られています。
少し大きめのネイルチップを購入し、自分の爪に合ったサイズに削るなどして使用する人が多いようです。




ロコネイルとは、ネイルアートデザイナーのHIROCOがプロデュースのブランドです。

ロコネイルは、白と黄色のプルメリアの花のロゴ多く、優しい雰囲気と可愛いデザインが人気となっています。

ロコネイルは、若い女性向けの雑誌でも多く取り上げられるようになり、
女子高生から特に注目が高いブランドです。

ロコネイルは、ネイルアートはもちろんアクセサリーやバッグ、
文房具など様々なアイテムが販売され、どれも可愛く人気です。

ロコネイルは、小物の他にもカーディガン、スカート、ベスト、スクールシャツなど、
女性高生には欠かせないアイテムもあります。

ロコネイルでは、オフィシャルサイトもあり最新情報を手に入れることができます。
また、通販公式サイトもありますので、ショップが近くになくても簡単に購入することができます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。